外国為替証拠金取引(FX)の投資記録。

2000/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11項目のFXでの自己点検シート

下記は仕事や人生における戦略をFXにあてはめて僕が独自に考えたものです。
各自、自分にあてはめてみてください

①現在のトレード方法は?→しっかりと検証したものか?過去チャート数年分おこなったか?
②トレード時間帯は→手法にあった時間帯か?
③レバレッジは?→資金量に対して大きすぎないか?
④エントリーは?→早すぎず、遅すぎずできているか?
⑤ストップは?→資金量に対して問題ない範囲か?
⑥リミットは?→目標となる金額に達することができているか?
⑦資金は?→どれくらいの自己資金でおこなっているか?家計や生活費を圧迫していないか?
⑧勉強時間は?→検証や反省、および改善に一日どれくらい取り組んでいるか?
⑨取組姿勢→遊び半分、また酒を飲みながらなど中途半端に行っていないか?
⑩目標→どのような目標でFXを行うのか?人生の目標とあっているか?
⑪通貨ペア→通貨ペアは手法や時間帯に合っているか?

下記はギャンのルールといわれるものです。
眠るキングベアさんのページより転載しています。
当たり前のようですが99パーセントの人ができていません。僕も含みます。

・一回の取引額は全資金の10分の1にし、それ以上のリスクをとらないこと。
・ストップ・ロス・オーダー(損切り注文)をあらかじめ決めて、それを守ること。
・過剰な取引をしないこと。資金配分を守ること。
・利益を確保した後は、ロスカットしないように、ストップ・ロスを変更すること。
・トレンドに逆らわないこと。
・迷ったときには手仕舞い、ポジションを解消すること。
・資金の一極集中を避けること。リスクを均等分散すること。
・確固たる理由なしに手仕舞いしないこと。
・わずかな利益狙いの売買をしないこと。
・難平(ナンピン)をしないこと。
・我慢できないというだけで相場から逃げないこと。
・小さな儲けと大きな損は避けること。
・ストップ・ロス・オーダーを確実にし、これをキャンセルしないこと。
・極端に過剰な売買は避けること。
・買いだけではなく売りも積極的に活用すること。
・値ごろ感に捉われて売買しないこと。
・ピラミッティングのタイミングに注意すること。
・明確な理由なしにポジションを変えないこと。
・相場の天底について闇雲に決め付けないこと。
・確実なソースがない限り、他人の助言を鵜呑みにしないこと。
・損切りした後は取引資金量を縮小すること。決して増やさないこと。

[11の自己点検シートとギャンのルール]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。