外国為替証拠金取引(FX)の投資記録。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 為替法師です。

 今回は逆指値です・・・
逆指値

 現在の値段よりも高く上昇すれば「買い(ロング)」、下落すれば「売り(ショート)」 という注文の方法です。単純に考えて利益が出なそうですが為替取引においては重要なリスク管理の一つです。
 また、ポジションを持っているときに一定の金額以上に損失が出ないように損失を限定するときに用います。
 
 これは非常に大切でこの逆指値を入れて損失の拡大を防ぐことができるかどうかが相場で生き残れるかどうかではないかと考えているのですがいかがでしょうか?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 たしかにそうですよね。特にOCO注文、ポジとったら、たいてい入れますね。どちらかにかかる前に決済すること多いですが。
2006/11/14(火) 12:46 | URL | FX大好きママことしましま #-[ 編集]
しましまさんへ
僕はOCOどちらかに引っかかるまでまっています。
2006/11/14(火) 22:39 | URL | 為替法師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasehousi1.blog69.fc2.com/tb.php/156-28be206a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。