外国為替証拠金取引(FX)の投資記録。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1000通貨での検証作業

 新しい商材を購入したり、今まで使っていなかったテクニカルを試すときは基本はデモトレードからスタートするのがお勧めです。ただ、デモトレードでは勝てるのにリアルになると負けてしまうという方は多いのではないでしょうか?
 その原因の一つは「心」です。どうしてもリアルトレードだとポジションをとるときの精神状態が乱されてしまい、デモトレードのときほど決断できない。損切りも遅れるという人が大半ではないでしょうか?

 そんなとき私は1000通貨からスタートすることをお勧めします。

 1000通貨からのトレードで現在の時点で最適と考えられる会社は「ヒロセ通商」です。レバレッジ400倍!手数料片道3PIPSと最低水準。1000通貨ですと「外為どっとコム」が有名ですが片道手数料がかなり高いですので現在ではヒロセのHirose-FX2がお勧めです。

 ヒロセ以外では外貨EXがいいと思います。こちらのほうが会社としての安定度は高いです。ただ、取引通貨ペアが限られてくるのとレバレッジは100倍までだったと思います。システム的にはどちらも使いにくいということはありません。

 両方の欠点をあげるとすればチャート機能が貧弱!あまり自由度が利くシステムではありません。チャートはやはりAFT-FXダイレクトトレードDeal book360が一番です。

 それ以外でお勧めするとすればMT4(MetaTrader4)がいいですね。MT4については下記のブログで詳しく載ってます。
   
 「為替にっき」

 「ITエンジニアのシステムトレード日記」

 特にITエンジニアさんはWzero3にもインストゥールされていますのでかなり参考になります。私も導入を検討しています。というよりやり方を教えてもらう予定です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasehousi1.blog69.fc2.com/tb.php/387-dadaac22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。