外国為替証拠金取引(FX)の投資記録。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の成長を考える

30位付近の「外為錬金術」さん今年のあの人をチェック!→ブログランキング
動かない年末はスワップ派がうらやましい→為替ブログ

 為替とは関係ないですが昨日の「M-1」はすごかったですね。個人的には1位「キングコング」2位「トータルテンボス」3位「サンドウィッチマン」でした。

 「サンドウィッチマン」の動画をヤフー等でチェックしたのですがかなり面白いです。なんでここまで無名だったんでしょうね?来年大ブレイク必至でしょう。ああ、しかも2人とも僕と同い年・・・

今日はクリスマスですし、相場も当たり前のように動きません。なので徒然に思いつくことを書こうと思います。一応投資に関して。
 私はいままで少額の資金を増やすには大きな勝負にでて、一気にたたみかけるのがいいと考えていました。高レバレッジでガンガン行くことです。ただ、おそらくそれは間違いです。

 高レバレッジのトレードはうまくいくときはいいですが失敗したときはあっという間に資金を失います。実際過去かなり痛い目にあいました。少額の資金しかない者にとって一晩で資金を倍にできるトレード法は魅力的ですが、そんなにうまくいくものなんてそうありません。

 Eーブックで流れているトレード法のほとんどはそんな煽り文句ですがいいものなんて一部です。また、高レバレッジのトレードそのものは間違いではないですが大切なのは高レバレッジでも資金はかなり用意しておかなくてはいけないということです。

 もし、100万の資金があったら、確実なのは3万ドルほどを米ドルに変えて長期保有する。1年くらいすれば為替差益、損益をいれてもおそらくプラスになるでしょう。日本の利率は恐らく1年くらいでは上がりそうもないですし、いくらアメリカが利率を下げても3万ドルで1日300円くらいのスワップは入ってくるでしょうし、いま1ドル114円くらいですからたとえ今から10円円高になっても1年もすればスワップ金利が損益を上回るはずです。うまいこと1年後に115円台になったりしていたら(実際にはもっと上昇するかもしれませんが)数万円の利益があなたに生まれます。これは、100万円を日本の金融機関に預けていたのでは決してもたらされない金額でしょう。

 素人が生き残るには上記のような「つまらないが安全」な運用法が一番と思います。

 もし、それ以上に稼ぎたいと思ったら・・・勉強するしかないですね。必死になって。お酒飲んでホロ酔いでトレードなんてしてても勝てないと思います。この辺ビジネスと同じなのではないでしょうか。

 ちょっと辛口でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasehousi1.blog69.fc2.com/tb.php/450-ceb1454b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。