外国為替証拠金取引(FX)の投資記録。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 いや~。昨日はやられました。

22時30分の雇用統計。

全くもって円高トレンドには変化はなく、雇用統計も悪かったのに一瞬のドル円暴騰。

あっという間にストップにかかってしまった。

そのあとのトレードも最悪。

トレンドの読みは間違っていないのにストップのラインの位置が悪いのとエントリーのタイミングの悪さのせいで大赤字です。

今年に入ってからの利益が吹っ飛びました。

これだけ勉強して、実践して、反省して毎日繰り返していても勝てないものは勝てないのです。

さて、どうするか?
いままでいろんな本や商材やブログも読んできてますがどんだけ勉強しても回数がまだまだ足らんのでしょう。

どんなに優れた投資家の手法を学んでもその人の実践の力がまだまだ伴っていかなくては絶対に同じようには勝てません。

これはビジネスにも言えること。僕はサラリーマンですが仕事の実行力は10年前から比べれば格段に上がっている。自信もある。

しかし!10年前に独立して一人でやっている人に比べればたとえ年収で勝てていても人生に負けていると思います。

正直、昨年の途中までは驚くくらい勝ててましたが11月からはあかん。勝ったり負けたりで負けのほうが大きくなっている。

そこで分析
①現在のトレード方法は?→検証してみるとかなりPFがいい ○
②トレード時間帯は→21~24時である。大きく動き始める時間帯△
③レバレッジは?→少資金だから10倍くらい△
④エントリーは?→少し遅れる△
⑤ストップは?→決められたルールは厳守○
⑥リミットは?→少し早いか?△
⑦資金は?→現在少額10マン~30万△
⑧勉強時間は?→2週間に一回くらいまとめて検証1時間くらい×
⑨取組姿勢→チャートとにらめっこ。酒は飲まん○
⑩目標→借金完済&起業資金&社会貢献 志だけは○

やっぱり足らないのは⑧ですね。きっと。
仕事と同じで考えたら、いくら優れた仕事手順(マニュアル)があっても血肉になるくらい身につかなかったら使えません。かといってFXは実践がないと真に身につかない。これも仕事と一緒。ただ、仕事はサラリーマンである限り失敗しても一定の給料はもらえますがFXはもらえません。マイナスにすらなります。それでも実践がないと大切な大切な心のマネジメントが出来ません。

う~ん、来週からもう一度ヒロセの1000通貨でやり直しします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasehousi1.blog69.fc2.com/tb.php/601-a4b9d95d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。