外国為替証拠金取引(FX)の投資記録。

2017/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マーケットは一時的にドル買いに反転したように見える。

ただ、上髭が長く引けているので来週はまた窓が開くかも知れないですね。最近の展開はあまり激しくないので大損も大儲けもしてません。

今日は苫米地英人さんのちょっと以前の本で以外に話題に上らない本を紹介。

スピリチュアリズム
出版社がマイナーなところのためか、また内容がいわゆる「洗脳」や「自己覚醒」といった「苫米地流」と少しずれているせいかあまり話題になっておりませんがこの本は本当に今の視聴率中心主義のメディア界への警告です。

細木数子も江原さんもバッサリと切り捨ててます。(細木さんは○めあて、江原さんは~探し君)

また、占いや霊体験にとらわれてしまった方は必ずこの本を読んでほしいです。

苫米地さんの本をいろいろ読んでわかったのですがこの人はいわゆる「売れ筋」の自己啓発本を書いてお客を集めてから「脱洗脳」系の情報をユーザーに伝えようとしていますね。

そのため、すごく読みやすい本と何回もかなり読みこまないと意味が分かりにくい本と2つにわかれます。

この「スピリチュアリズム」はちょうどそこの中間点にあるような本です。

ついつい江原さんの本を買ってしまったりTVを見たり、細木さんの占いにのって「大殺界」に入っていると思っている人は読む価値ありです。

スピリチュアリズムスピリチュアリズム
(2007/07/27)
苫米地 英人

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasehousi1.blog69.fc2.com/tb.php/641-b2a49794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。